ページの本文へ

Hitachi

社会イノベーション

  • ライフ&エコノミー

インドで急成長を続ける大手銀行が日立の最新型ATMを導入。取引の自動化で効率がアップ、顧客サービスも著しく改善しました。

法人、個人客ともに取引量が急増しているKarur Vysya銀行。窓口の長い行列とセキュリティ上の問題を解決するため、効率性に優れたATMを導入することになりました。様々なニーズに応え、サービスの改善に役立ったのは、日立オムロンターミナルソリューションズ社が提供するCash Recycling ATMでした。

*
英語の動画です。

お客さま: Karur Vysya Bank (KVB)
業種: Financial and Insurance Activities
国/地域: インド
公開日: 2014年7月
製品・サービス: Finance
ソリューション担当: Hitachi-Omron Terminal Solutions, Corp.