ページの本文へ

Hitachi

社会イノベーション

R&D

エネルギーや環境、食、水、交通、セキュリティなど、現代社会は数多くの分野で課題に直面しています。日立は、複雑化する社会課題の解決に貢献するため、社会イノベーション事業を進めています。

めざしているのは、社会やお客さまが抱える課題をともに探り、ともに解決の道を見出すこと。幅広い事業領域で培った経験と技術基盤を強みに、革新的なソリューションを創出します。また、オープンイノベーションを積極的に進めながら、将来の社会課題を洞察し、次の社会イノベーション事業の芽を創生していきます。

社会イノベーション創出のエンジンとして

日立は、グローバルな社会イノベーション事業を加速するためには、研究開発が重要な鍵となると考えています。その取り組みとして、お客さまとともに新たなサービス事業を協創する日立の方法論「NEXPERIENCE」を進化させていきます。そして、「エネルギー、エレクトロニクス、機械、材料、システム、情報通信、制御、生産、ヘルスケア」の各分野で確立した技術基盤を強化・融合させた研究開発を推し進めることにより革新的な製品・サービスを生み出していきます。また、長期的なビジョンのもと未来の課題を見据えた最先端の研究開発にも注力していきます。