ページの本文へ

Hitachi

社会イノベーション事業ポータル

エネルギー

社会インフラの重要性が再認識されるなか、特に電力の安定供給への関心が高まっています。

日立は、生活と産業の発展に不可欠な電力の安定供給のほか、資源の有効活用と環境負荷の低減を高いレベルで両立させる発電システムの開発にも取り組んでいます。また、自然エネルギーを活用した発電システムの安定化を支える、制御システムの開発も進めています。

変わりゆくエネルギー事情に対応していく

後世へ、持続可能な未来を残していくために。日立は、社会イノベーションがエネルギーの流れを最適化する鍵となると考えています。これまで培った豊富な経験と先進のITによって、火力や水力から、太陽光や風力などの再生可能エネルギーまで、さまざまなエネルギー源を活用して確かな電力供給を支える。そして日立は、ITとエネルギーシステムを組み合わせ、スマートなエネルギー社会の実現に貢献していきたいと考えています。