ページの本文へ

Hitachi

社会イノベーション

ライフ&エコノミー

ファンビジネスとは、見込み客をファンへと育成しながら、ビジネスそのものをさらに拡大していくCRMです。

株式会社日立ソリューションズは、ぴあ株式会社と協業して「ファンビジネス向けトータルCRMソリューション」を提供しています。このクラウドサービスは、チケット販売から会員管理、プロモーションやデータ分析まで、O2O(Online to Offline)マーケティングをワンストップで支援するものです。例えば、東京ヤクルトスワローズはこのシステムを導入し、QRコード*を端末にかざすだけのチケット発券やポイント付加サービス、さらにはWeb上で座席からの眺めを確認しながらチケット購入できるなど、ファンにメリットの高いサービスを提供。目標を上回るファンクラブ会員の増加につながっています。収集したあらゆるデータを一元管理のもとで蓄積、分析することができるため、ファンの購入動向を的確に把握でき、販売促進施策の強化にも役立ちます。また、継続的な改善プロセス(PDCAサイクル)も可能になり、サービスの改善や新しい施策に活かすことができます。日立ソリューションズは、2017年度までに1,000万人が利用するサービスに育てることをめざしています。

*
QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

文: 日立
公開日: 2015年12月25日