ページの本文へ

Hitachi

社会イノベーション

ライフ&エコノミー

ビジネスの成長とともに、増大するデータへの対応が難しくなります。コストを抑えつつ適切に管理するためのソリューションを日立が提供しました。

米国全土にある非営利医療機関の重要データは、University HealthSystem Consortium(UHC)に保管されています。経費を節減し、サーバー上のスペース確保のために、UHCは日立データシステムズ社にソリューションを求めました。インフラ部門のマネージャーであるスティーブン・カールバーグ氏は日立が理想的なソリューションを提供してくれ、あらゆる面で信頼のおけるパートナーになったと述べています。

お客さま: UHC (University HealthSystem Consortium)
業種: Information and Communication
国/地域: U.S.A.
公開日: 2011年3月
製品・サービス: IT
ソリューション担当: Hitachi Data Systems Corporation