ページの本文へ

Hitachi

社会イノベーション

  • R&D(研究開発)

不審者の侵入を防ぐためにも、本人確認は極めて重要です。

日立は、指をかざすだけで本人確認ができる画期的で新しい認証システムを開発しました。このウォークスルー型の指静脈認証システムは、スポーツ競技場や会議場など人が多く集まる施設に導入でき、指静脈認証ならではの正確な認証と自動改札機並みのスループットとを高い次元で両立します。ゲートを通り抜けながら、スキャナに指をかざすだけで本人確認が完了。これまでの技術では、正確に認証するためには立ち止まってもらう必要があったため、多くの人が来場した場合は、かなりの時間を要していました。この新システムは、かざす指の数や位置、向きが違っていても、瞬時に指静脈パターンを検知、照合できるため、とても使いやすい技術です。

文: 日立
公開日: 2015年3月31日